いっぱい放課後等デイサービス

横浜市旭区
,
所在地横浜市旭区中沢2丁目38-6
TEL / FAXTEL: 045-361-1801
FAX: 045-878-2427
最寄駅二俣川駅(19分) 希望ヶ丘駅(25分)
種別 放課後等デイサービス
ホームページ https://ippai.jimdosite.com
運営または設置法人等NPO法人いっぱい障がい者地域生活サポート会





いっぱい放課後等デイサービスの地図

施設や教室の場所が正確に表示されていない場合がございますので、正確な場所については施設へ直接お問い合わせ頂きますようお願い致します。

近隣の施設や名所など

  • ニュータウン第四交差点
  • 横浜市立中沢小学校
  • ファミリーマート今宿一丁目店
 

障害児通所支援とは

障害児通所支援とは、児童福祉法に基づく支援で療育や訓練等が必要な児童に対して日常生活の基本的動作の指導、知識や技能の提供、集団生活への適応等の支援を行うものです。
支援を受けるにあたっては、「障害児通所受給者証」を取得する必要があります。

障害児通所支援の種類について

児童発達支援

児童福祉法に基づくサービスの一つです。0歳から小学校入学までの未就学児が対象になり、障がい児だけではなく発達の遅れが気になるお子さまが対象になります。療育手帳(愛護手帳)などの交付を受けていなくても、お子さまに療育が必要かどうかが判断の基準とされており、お住まいの自治体が「療育が必要」と判断すればご利用して頂けます。

放課後等デイサービス

児童福祉法に基づくサービスの一つです。6歳~18歳までの小学校入学から高等学校を卒業するまでのお子さまが対象になっています。なお、子どもの状況次第では、20歳まで放課後等デイサービスが利用できます

保育所等訪問支援

児童福祉法に基づくサービスの一つです。 保育所(保育園)、幼稚園や小学校等へ、お子さまが普段通っている施設に支援員が訪問し、集団生活への適応をサポートします。

療育の内容

それぞれの施設(教室)により特徴を活かしているところがあります。学習・遊び・運動・言葉・社会との関わりなど、お子様の療育計画に沿って個別療育・集団療育(グループ療育)を実施しております。

ご利用料金について

児童福祉法に基づいた料金が発生します。利用料金のうち、世帯が負担する金額は1割です。また、その1割の金額には上限額が決められており世帯収入によって異なっております。

詳しくは、お住まいの市町村役場にお問合せまたは直接施設にご確認下さい。※市町村により特例を実施している場合もございます。

月々のご負担上限額(厚生労働省より)

世帯の収入状況 負担上限月額
生活保護 生活保護受給世帯 0円
低所得 市町村民税非課税世帯 0円
一般1 市町村民税課税世帯
(所得割28万円(注)未満)
通所施設、ホームヘルプ利用の場合 4,600円
入所施設利用の場合 9,300円
一般2 上記以外(世帯収入が概ね890万円以上の世帯) 37,200円

2019年10月1日より就学前の障がい児の発達支援の
無償化されてます。

無償化の対象となるサービスについて

  • 児童発達支援
  • 医療型児童発達支援
  • 居宅訪問型児童発達支援
  • 保育所等訪問支援
  • 福祉型障害児入所施設
  • 医療型障害児入所施設

無償化の対象となる子ども

無償化の対象となる期間は、

「満3歳になって初めての4月1日から3年間」になってます。

無償化にあたり、新たな手続きは必要ないとのことですが、サービスを提供している事業所(教室など)や市区町村等へお問い合わせ頂ければと思います。

児童発達支援や放課後等デイサービスのご利用するには!?

1.施設や教室の利用の目的

  • 子どもの成長や発達の遅れが心配なので、将来自立して生活できるようにして欲しい。
  • コミュニケーションが苦手なところを克服して欲しい。
  • 学校以外での友達とも仲良くなれるようになって欲しい。
  • 働いているので、夕方や夜まで預かって欲しい。

などなど、利用への目的があるかと思います。

2.施設の探し方や選び方のポイントは!?

それぞれの施設により、得意としていることや提供しているサービスなど異なっていますので、気になるポイントをピックアップして、各施設または相談支援施設等へお問い合わせすることから皆さん始まっています。

もちろん、送迎であったり平日以外もサービスを提供しているのか、運動プログラムやお外での体験が充実しているのかなどあるかと思いますが、気になる施設での体験教室や職員さんとのコミュニケーションを通して多くの場合選ばれております。

※ただ、お見合いみたいにいろいろ求めてしまうとなかなか決まらなかったりしますので、体験教室などで子どもさんが楽しくしていたとかで最終的には選ばれている方が多くなってます。

3.ご利用までの流れ

1.各施設へお問い合わせ

気になる教室や施設へお問い合わせすることから始まります。

2.ご相談

気になること、お悩みや教室のことなど、お子さまとご一緒だとよりいいかと思います。

3.体験教室

事業所や教室により、体験教室などを実施しています。

「うちの子にうまくやれるだろうか?」

「うまくやれるだろうか?」などなど、ご不安を解消するために大切なものです。

4.受給者申請・ご利用開始

市区町村へ通所受給者申請、ご利用の開始です。

いっぱい放課後等デイサービスの施設情報

所在地横浜市旭区中沢2丁目38-6
TEL / FAXTEL: 045-361-1801
FAX: 045-878-2427
最寄駅二俣川駅(19分) 希望ヶ丘駅(25分)
種別 放課後等デイサービス
ホームページ https://ippai.jimdosite.com
運営または設置法人等NPO法人いっぱい障がい者地域生活サポート会

いっぱい放課後等デイサービスの活動報告や求人募集など

いっぱい放課後等デイサービス が大切にしていること

1.子ども達の力と可能性
 私たちは、子ども達の持つ無限の力と可能性を信じ、その力を最大限に発揮してもらえるよう支援致します。
1.保護者様との向かい合い
 私たちは、保護者様に向かい合い、共に考え、課題改善に向け誠心誠意支援致します。
1.地域と共に生きる
 私たちは、障がいを持つ子ども達が地域に根差し、地域の中で皆と一緒に楽しく生活を送ることが出来るよう
支援致します。

いっぱい放課後等デイサービス からのメッセージ

積極的に新規ご利用者様の募集を行っています。 放課後等デイサービス制度化以前からのご利用者多く、来年3月の卒業生が多数です。ご利用空き枠が生じる今がご利用を検討、申込みの絶好の機会です。早めのご相談、連絡をお待ち致しております。相鉄線二俣川駅北口より旭高校入口行きバス、第3バス停下車1分が便利です。

コロナ禍のもとで、積極的に新規ご利用者様の募集を行っています。

老舗として皆様から喜ばれ、頼られる支援を!
私たち「いっぱい」は、平成16年横浜市旭区で「学齢障がい児の放課後預かり事業」の立ち上げ開始から、平成24年国の「放課後等デイサービス」制度化、現在に至るまで、16年間の長きにわたる「障がい児の放課後預かり事業」の活動を、業界の老舗としての自覚と責任のもとに、これからも皆様から喜ばれ、頼られる支援を誠心誠意し続けていくことを約束致します。

 平成14年春、「この子と二人では生きていけません」と地域ケアプラザに相談に来たお母さんがいました。「地域の方々」、「行政の方々」、「社会福祉協議会の方々」、そして「多くの有志の方々」が集まってくれ、障がいのある子どもを地域で安心して暮らせる「旭区」にしよう、と活動が始まりました。一人の委員から、
「優しい人が“いっぱい”集まったなあ!」と発言があり、
会の名前となり事業のスタートとなりました。
「いっぱい」は、「障がい児の放課後預かり事業」活動を、老舗としての自覚と責任のもとに、これからも皆様から喜ばれ、頼られる支援を誠心誠意提供し続けていく
ことを約束致します。


コロナ禍での感染予防対応策

この厳しいコロナ禍で私たち「いっぱい」ではご利用の子ども達、職員スタッフの感染予防として次のような対応策を毎日徹底し行っています。

ご利用の子ども達への対応

  • 毎朝ご自宅での検温。37.5度以上でのご利用は見合わせをお願いしています。
  • 学校お迎え時、送迎車搭乗時の手指消毒
  • 送迎車中のマスク着用の徹底
  • 「いっぱい」到着時の検温、手洗い消毒
  • 「いっぱい」お部屋滞在中のマスク着用の徹底
  • おやつ、昼食時等のソーシャルデイスタンス確保の実施
  • トイレご使用後の手洗い、手指消毒、トイレ内消毒

「事業所・職員の対応」

  • 毎朝始業前、事業所全体、送迎車両内の消毒
  • マスク着用、メガネ着用の徹底
  • 出社前の検温と37.0度以上の発熱あるいは体調不良等での出勤見合わせ
  • ご家族、同居人等の発熱、体調不良時の報告および出勤見合わせ
  • 勤務時、会議、打ち合わせ、食事時等および勤務外での三密回避
  • 事業所内、送迎車両内換気の徹底
  • 加湿器、空気清浄機の使用 (*消毒は特にトイレ、水回りは随時徹底して行っています。)
クラスターが起こることもなく安心・安全な経営を継続しています。

横浜市旭区内のその他の指定障害児通所支援事業一覧

神奈川県内の市区町村別の事業所一覧

関連施設、関連情報、関連記事と広告




掲載の情報について

当サイトで掲載している施設情報は、都道府県、市区町村等の行政機関等の公開情報やオープンデータや公示情報、各施設からの情報提供及び独自収集したものをより分かりやすく掲載しております。
しかしながら、本サイトに掲載されている施設情報およびコラム等の記事に関しては、月日の経過により古くなっていたり、修正されている場合や公開時より間違ってしまっている場合(公開情報やオープンデータ含め)があり、その内容の完全性、正確性、有用性、安全性等については、いかなる保証を行うものでもありません。掲載情報に基づいて利用者が下した判断および起こした行動によりいかなる結果が発生した場合においても、当サイトはその責を負いませんので予めご了承ください。ご自身のご判断のもとほんの参考程度にして頂きまして、必ず直接各施設や行政機関に確認及びお問い合わせ頂きますようお願い致します。

ページの先頭へ